建築家の提案力に感動

【小嶋邸3】
6回シリーズ


こんにちは、河合工務店です。

0802.jpg


打ち合わせは、小嶋一家総出で出かけて
レインファームの事務所で行った。
子どもたちをもてなしたのは、伊藤さんの夫。
用水路で釣りをするなど、楽しく時を過ごした。

奥さんが感動したのは、伊藤さんが、
札幌の家から持ってきた義母のすべての家具を
寸法きっちりに図面に収めたこと。

また小嶋さんは、「二世帯なので、
自分たちの寝室のスペースがとれない」と相談すると、
「ロフトを寝室にすれば」と提案され、
「斬新…」と驚いた。

最終図面ができた見積段階で、奥さんがまさかの要望。
それでも数日後、伊藤さんはCAD図面を
反転させて見積時の打ち合わせに
間に合わせた。

(文責/ライター上田隆)
by 河合工務店建主訪問2022.08.02

フィーリングが合う

【小嶋邸2】
6回シリーズ

こんにちは、河合工務店です。

0729.jpg

ある時、奥さんは、通っている歯科医院の
建物を手がけたのが河合工務店だと知る。
同院の木の空間の心地良さを実感していたので、
ここなら間違いないと思う。

小嶋夫婦は、河合孝会長や稔社長と
会って話を聞くと、考え方に共感。
そして提携している建築家、
レインファームの伊藤有吉子さんを教えてもらい、
訪問することに。

その事務所兼住宅は、国立市の山の中にある
木造民家。
小嶋さんは伊藤夫婦に会うなりフィーリングが合った。
事務所の独特な雰囲気にも心惹かれた。
そこで河合工務店と伊藤さんの家づくりを決意。


(文責/ライター上田隆)

by 河合工務店建主訪問2022.07.29

遊び心満載の二世帯住宅

【小嶋邸1】
6回シリーズ
<遊び満載の二世帯住宅>

こんにちは、河合工務店です。
0726.jpg


小嶋邸は、玄関から遊び心いっぱいだ。
小嶋夫婦と3人のお子さん、
そして小嶋さんのお母さんが住む。

家を建てようと思い立った時期と、
函館に在住のお母さんが東京に移って同居する
というタイミングが重なり、
二世帯住宅をつくることとなった。

小嶋夫婦は、当初から自然住宅に関心があった。
一方、家づくりの実感が持てず、
工務店探しがはかどらない。
そんな2人に、2回家を建てた小嶋さんのお母さんが、
「あなたたち、もっと家づくりを楽しまないと」
と忠告。
また、建築家と仕事ができる工務店探しをアドバイス。
ハウスメーカーに画一的なプランを押し付けられた
苦い経験があるからだ。

(文責/ライター上田隆)
by 河合工務店建主訪問2022.07.26

大切な木を残すリフォーム

【リフォームM邸2】
2回シリーズ


こんにちは、河合工務店です。

0722.jpg

M一家が長年暮らされた家を
丸々リフォームした事例。
生活スタイルの違う成人した2人の娘さんと、
お母さまが心地良くお住まいになれるよう設計しました。

お母さまは、その敷地に深い思い入れがあります。
幅1mもないお庭をこよなく愛され、
「庭の木々は伐らないでほしい」と、
建築家の伊藤有吉子さんに要望。

庭には手を入れずそのままに、
2階のお母さまの部屋から見えるようにしました。
また、家と庭の間には、ウッドデッキを設け、
普段は室内でくつろぐ愛犬の散歩スペースに。


変えたくないこと、大切にするものは、
ぜひ教えてください。
それを守り生かすのか、私たちの仕事ですから。

(文責/ライター上田隆)

マグネットが、ホーロー壁を「収納スペース」に

【YouTube「河合工務店通信」第8弾!】


こんにちは、河合工務店です。

V[PX 01.00_06_02_00.?~012.jpg

YouTubeをアップ!
https://www.youtube.com/watch?v=6ZdXZnU_Awk

「河合工務店通信 第8回」で出てきます。
タイトルは、
「タカラスタンダード新宿ショールームに行く!
3 マグネット編」。

マグネット。
タカラスタンダードの商品を、素晴らしく
便利にしているこの魔法について、稔社長が体当たりで迫る。
今回もお相手は、主任・敷田真衣さん。

キッチンで大活躍していたのは、
山崎実業さんのマグネット商品。ホーロー壁につく
マグネットの調味料入れがそうだ。
折り畳み式の布巾吊りや、トングなどの金物器具を
接着する金属板もある。
ホーローの下地は鉄なので、マグネットは、
バチンと強力についてぶれない。

ホーロー壁の洗面化粧台にもマグネット商品が便利。
眼鏡台をくっつけておけば、洗顔の際に役立つ。
またホーロー壁は、掃除が簡単だ。

コロナ禍時代では、玄関脇に小洗面台の設置を提案。
マグネット式の黒い箱を開けてみると、
マスクが収納されていた。これも山崎実業の商品だ。
一流企業とコラボするタカラスタンダード!

トイレの床、そして腰板もホーローボードをおススメ。
尿の飛び散りも、サっと拭きできるから。
トイレットペーパー入れもマグネット式。
だから、年に一回の大掃除で外して壁を拭ける。

水回りのタカラスタンダードらしからぬ新商品が
「エマウォール」。
ホーローパネルを部屋の内装材に使うというもので、
コロナ禍で増えた在宅での仕事部屋を提案する。
ホーロー壁なので、マグネット式の棚がどんどん接着できる。
書類もマグネットで貼れる。壁はホワイトボードにも使用OK。
マジックの文字は、水雑巾でキレイに消える。

進化し続けるタカラスタンダードの商品の
いいところを次々引き出す稔社長であった。

(文責/ライター上田隆)

Copyright © KAWAI-KOUMUTEN All Rights Reserved.