新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。新型コロナウイルス感染症により、影響を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

昨年は新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、生活が大きく変わった一年でした。誰もが初めての経験である緊急事態宣言の発令、それに伴う自粛生活、そして新しい生活様式など、大きな環境の変化に戸惑いを覚えることも少なくなかったと思います。この状況はすぐには戻らないでしょう。新しい生活様式に順応し、その中で幸せや楽しみを見つけていくことが目下の目標とも言えるのではないでしょうか。

私たちにとっても、河合工務店がコロナ禍で皆様にできることはないかと、原点に立ち戻り考える機会になりました。不要不急の外出を控え、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐことを要される今、住環境を見直される方が増えています。「集中して仕事ができる在宅ワーク用の場所が欲しい」「リフレッシュするために非日常感を味わえる部屋が欲しい」というようなご要望を抱かれている方も多く、それにお応えするのが河合工務店の責務だと感じています。今年は新しい生活環境に順応した家の提案に取り組むべく努めていきたいと思います。

また、2021年はSNSを積極的に活用したPR活動も行っていきます。見学会は随時開催していきたいと考えていますが、外出に躊躇してしまう状況の中、積極的にお越しくださいとは言えません。しかし家づくりを検討されている方にとって見学会は、家のことを知っていただくためにも大切な機会です。しっかりご納得された上で家づくりを決めていただきたい。その想いから、動画やSNSを使った見学会を実施して、家にいながらにして家づくりのこと、河合工務店の想いなどを知っていただきたいと思っています。直接コミュニケーションを取ることは難しい状況ではありますが、家づくりは人と人との信頼関係が根底にあります。SNSを通じたコミュニケーションも、新しい生活様式のひとつの形だと感じています。皆様にはお付き合いいただけると幸いです。

そしてもうひとつ。SDGsへの取り組みです。SDGsとは「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す17の国際目標」です。その中の15番目に「陸の豊かさも守ろう」という指標のもと、森を守り再生していくという取り組みがあります。人間の暮らしが豊かになるにつれて、世界的に自然がどんどん破壊され、森林が失われています。それを防ぐためには、国内の地域林業との連携・自社所有の森林・地産地消材など、間伐材を含めた国産材を家づくりで利用することが大切です。河合工務店では創業当時より、環境問題や森林の維持を考慮した自然住宅を皆様に提案してきました。日本の国産材にこだわった家づくりは当然のこと、自社で森林を所有し生態を学び、森林を身近に感じる。それが陸の豊かさを守ることにつながると信じています。まずはできることから一歩ずつ、そして着実に皆様と一緒に歩んでいきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様にとりまして2021年が幸多き年になるよう、心からお祈り申し上げます。

株式会社河合工務店 代表 河合稔

1t゙N゙.jpeg

1t゙N゙.jpg




年末のご挨拶

こんにちは、河合工務店です。

2020年も残すところあとわずかとなりました
本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

2020年は東京オリンピックの年。
そう思っていたのは2019年まででした。
今年は新型コロナウイルス感染症のパンデミックで、生活スタイルに大きな変化がありました。
同時に私たちの意識も変わったように思います。
家で過ごす時間が増え、家族の絆や住環境を今まで以上に大切にするようになりました。

ステイホームや在宅ワークが定着した今、『新しい生活習慣に対応できる家』が求められています。
これはコロナ禍で河合工務店が皆様にご提案していかなければならないことだと感じています。
仕事に集中できる書斎、家族で和やかなひとときを過ごせる空間など、今までの家にひと手間加えるだけで快適な環境にすることができます。
2021年は今まで以上に皆様の住環境をさらに良くするために尽力いたします。

これからも皆様にご満足いただけるよう、スタッフ一同誠心誠意努力して参ります。
より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

最後となりましたが河合工務店は2020年12月29日から2021年1月6日までお休みとさせていただきます。
年始は1月7日から営業となりますので、何かございましたらお気軽にご連絡ください。

それでは皆様、良いお年をお過ごしくださいませ。

8t゙N゙.jpeg

河合工務店の家づくりを支える、八日会のメンバー紹介 〜どんな人が家を建てているの?B〜

こんにちは、河合工務店です。

前回より続いている、河合工務店の家づくりを支える八日会のご紹介。
今回は家づくりを支える職人さん一人ひとりについてご紹介いたします。

7-1t゙N゙.jpg
◎小泉さん(鳶職)
家づくりの基礎になる地行から、見応え十分の上棟まで、現場では鳶の気持ちの良い掛け声が響きます!火消しとして活躍した江戸時代からの伝統を、今に伝える活動も行っています。

7-2t゙N゙.jpg
◎渡辺さん(板金屋)
家を守り、外観を左右する屋根や外壁を、お施主様・現場双方のことを考えて製作・取り付けを行っています。いつもお洒落なシャツを着て、テキパキ仕事をこなします!

7-3t゙N゙.jpg
◎伊藤さん(電気屋)
難しい電気工事からインターネット接続などのご相談まで!どんなことでもお気軽にご相談ください。いつも爽やかに対応します。

7-4t゙N゙.jpg
◎荒木さん(設備屋)
水漏れなどのトラブル解消から安全で使いやすい水や給水の位置の提案まで。住みよい暮らしを実現するために今までの経験と豊富な知識を活かして工事します。

河合工務店では「顔の見える家づくり」を目指しています。
お施主様が納得できる家づくりのためにも、お施主様と職人さんとの信頼関係も大切だと思っています。
だからこそ現場にいるメンバーはいつも同じ。日雇いの職人さんなどはいません。
これからも河合工務店と八日会はお施主様の大切な家を、責任を持ってつくり続けます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

河合工務店の家づくりを支える、八日会のメンバー紹介 〜どんな人が家を建てているの?A〜

こんにちは、河合工務店です。

前回より続いている、河合工務店の家づくりを支える八日会のご紹介。
今回は大工さん一人ひとりについてご紹介いたします。

6-1?Rq゚[.jpg
◎酒井さん(大工)
河合工務店の大棟梁。すべての大工・業者さんのまとめ役です。常にお客様に喜んでもらえる仕事がモットー。みんなからの信頼も厚い、プロフェッショナルです。

6-2?Rq゚[.png
◎吉田さん(大工)
現場でお施主様のお子様からも好かれる優しい笑顔の大工さん。弟子を何人も育てたベテランです。

6-3?Rq゚[.jpg
◎名和さん(大工)
一見、不愛想?でも本当は優しくて面白い!仕事にも人に誠実なお人柄。腕がピカイチのベテラン大工さん。

6-4?Rq゚[.jpg
◎加藤さん(大工)
無口だけど優しい口調の、温和な大工さん。大工の仕事に誇りをもって取り組んでいます。黙々と仕事をこなす姿勢からは、頼もしさを感じます。

6-5?Rq゚[.jpg
◎松本さん(大工)
いつもニコニコ、難しい仕事も快く引き受けてくれる大工さん。気になることがあれば、いつでもお声がけくださいね。

6-6?Rq゚[.jpg
◎伊藤さん(大工)
明るく堅実、どんな難所でも軽々と行くフットワークの軽さが魅力の大工さんです。お施主様に満足していただける家づくりのために、奔走します!

次回は鳶職さんをはじめとする、家づくりに携わるメンバーをご紹介します。
ぜひご覧くださいね。

河合工務店の家づくりを支える、八日会とは? 〜どんな人が家を建てているの?@〜

こんにちは、河合工務店です。

家づくりは一人ではできません。
設計士さんをはじめ、大工さん、鳶職さん、板金屋さん、電気屋さん、設備屋さん…、その道のプロの職人さんが大勢集まって、一つの家を建てていきます。
丈夫な家を建てるためには、職人さんたちの力が必要不可欠なのです。

5t゙N゙.jpg

だからこそ「どの職人さんに頼むか」というのは、家づくりにおいてとても重要な決断。
「どうしたら安心して信頼できる職人さんを揃えられるのか…」との想いから、14社の協力業者で構成される八日会を1984年に設立しました。
皆様から信頼され必要とされる工務店を目指し、協力業者が集まって議論する勉強会なども開催しています。
河合工務店の家づくりは、八日会と歩んできた37年の結束があってこそ、としみじみ実感します。

そこで今回から2回にわたって、河合工務店の家づくりに携わる、八日会の頼もしいメンバーをご紹介いたします!
と、その前に、まず家づくりのどんな部分に職人さんたちは携わっているのかを簡単にご説明いたします。

【大工さん】
設計図に従って木材を加工して、家を創ります。

【鳶職さん】
河合工務店では基礎工事、足場掛けを担当していただいております。

【板金屋さん】
薄く平らに延ばした金属の板を切ったり叩いたり曲げたりして加工する職人さんです。家づくりでは屋根を担当することが多いです。

【電気屋さん】
暮らしに欠かせない電気を、家につなげる仕事です。

【設備屋さん】
トイレ、水道、冷房、暖房になど、家の中の設備を施工しています。

次回は、八日会のメンバーをご紹介します!
是非ご覧くださいね。

Copyright © KAWAI-KOUMUTEN All Rights Reserved.