モデルハウスとしての自邸

【モデルハウス河合邸1】
<6回シリーズ>

こんにちは、河合工務店です。


河合稔社長は、念願の河合工務店に
よる自身の家づくりを実現。
特に土地探しが大変だった。
自邸兼モデルハウスにすることも考慮し、
中野区内に建てることに。


0924.jpg


2〜3年かけて適地を発見。
21坪の狭小地だが購入した。
「お客さまが土地探しに苦労され、
迷われる気持ちがよく分かりました(笑)」
と稔社長。

設計者を、提携の建築家の中から一人を
選ぶことが難しかった。
また、自邸だからこそ新たな実績が
築けるのではないかと、
先入観の妻・杏奈さんが選ぶことに。

その結果、建築家・市川創己さんに決まる。
たまたま大地を守る会さんと
提携している人で、不思議なご縁。

(文責/ライター上田隆)
前のページ  TOP  次のページ

Copyright © KAWAI-KOUMUTEN All Rights Reserved.